ページ コンテンツ

安くて、安全で、快適な家を 作りたい

家を、安く、安全に、快適に改築をめざす おやじの奮闘記

施主支給説明します

f:id:masa550427:20190517073030p:plain

料理

いつも自分(わたし)のブログに

訪問して頂いて、有難うございます。

 

先日、施主支給のブログを載せましたら施主支給をご存知ない方が多く

いらっしゃいましたので


少し詳しく説明させて頂きます。

 

 

これは、あくまで自分(わたし)

私見という事で事実ではない


部分もあるかもしれませんので

もし実践される場合は


ご自分の判断でお願いいたします。

 

施主支給のメリット

代理店や工務店を仲介業者を通さないので安く購入できる。

 

地域の業者の方の目を

気にしなくても


良いので、都会の値段で

商品が買える

 

取付業者は施主支給の会社が

手配してくれるので安心

 

施主支給の会社が10年保証を

してくれるので安心

 

インターネットで自分の好きな商品が選べる

 

施主支給の会社がその期間に

特別推奨している商品は

特別安く買える。

 

施主支給デメリット

ネット上だけの付き合いだけなので

施主支給の会社が信用できない

気がする

 

本当にネットで注文した商品がくるかが心配

 

取付をしてくれるか心配

 

保証してくれても離れているので

心配

 

メリットとデメリットを見比べると

全く反対なのが良く分かります。

 

施主支給経験あり

自分(わたし)は10年前

 

改築の為

 

システムキッチン

お風呂

トイレ

洗面所

 

これだけを施主支給で頼みました。

 

あの頃は施主支給という

システムが確立しておらず

注文するまでに苦労しました。

 

取り付けた後のメンテに

施主支給の会社さんから

業者さんを紹介してもらいました。

 

いちいち品番や

取付器具なども

施主支給の会社さんに

 

カタログを見ながら依頼しましたが

今はかなり手配も簡単にできます。

 

たぶんこれを実践するだけで

何十万も変わって来るでしょう。

 

これから施主支給の手順をご説明します。

 

施主支給手順

まず、自分が何が欲しい商品を

インターネットか

メーカーの展示場

に行き調べます。

 

これから具体的な商品名で手順を

ご説明します

 

インターネットに載っていた

72%引きのシステムバス

リクシル アライズでご説明します

 

インターネットで値引き率の

大きい商品を決めます

 

メーカーや人気によって

割引率は変わります。

 

リクシルアライズが72%引きで掲載されていました。

 

1.リクシルのメーカー展示場

  に行きます。

 

2.アライズの見積もりを

  もらいます。

  自分の好きなオプションや

  サイズなどをお店の方と

  相談されて

  見積もり書をもらって下さい。

  その見積書は定価の

  見積もり書です。

 

3.施主支給の会社にまず会員

  登録して下さい

  後で会員割引がついてくるのと

  交渉する時に問い合わせなど

  便利です。

 

4.施主支給の会社に電話して

  下さい

  「施主支給で見積もり

   頂きたいのですが」

  このように言えば後は案内

  の方が詳しく教えてくれます

  のでそれに従っていけば良い

  とおもいます。

 

5.見積書が施主支給の会社から

  メールかFAXがきてそこに

  見積もりの価格が

  載っています。

 

 そこには

 メーカー直接責任施工

(現場下見付)別途有料)

 10年延長保証

 建築士無料サポートも

 載っています。

 

 全額前金支払の価格です

 クレジットにすれば4%、

 後払い5.5%金利が付きます。

 

6.. 後は発注書と手続き書類を

  書いて終わりです。

 

金額を前払いにするのが不安な

場合は後払いでも良いと思います。

 

ただ100万円の買い物をした

場合5万5千円取られます。

 

ただインターネットに載せている

商品はオプションもなにも

付いていない商品ですので


サイズの変更やオプションを

付けると高くなります。

 

ただ値引き率はあまり

変わりません。

 

もしアライズが100万円の

見積もりが出たとしたら


30万円くらいで購入できると

思います。

 

諸経費がありますので金額は少し

変わると思います。

 

普通、買うとしたら70万円位には

なると思います。

 

ただ、施主支給をする会社は

信用できる会社を選ばないと

大変な事になります。

 

あくまでも、自分の私見ですので

その通りにならなくても一切

責任は持てません。

 

新約聖書 ルカによる福音書

与えよ、さらば与えられん

 

無償の愛を表す言葉です

皆が幸せになれれば良いですね。

 

https://