ページ コンテンツ

安くて、安全で、快適な家を 作りたい

家を、安く、安全に、快適に改築をめざす おやじの奮闘記

軽鉄工事は思ったより早く進む

f:id:masa550427:20190427230351j:plain

天井

徐々に出来上がってきました。

 

天井はまだがらんどうです。

 

家の中はがらんどうから、柱組が出来てきました。

 

壊すのは1~2日でほとんど中はなくなり、

間仕切りの柱も建ってきています。

 

ここまでで約1週間です。

 

f:id:masa550427:20190427230450j:plain

骨組み

これから床組と壁の中敷きを入れていきます。

中敷きのグラスファイバーも変わりつつあります。

 

体に有害な物質も含まない中敷きが増えてきています。

アレルギー体質の人にやさしい材料で作られています。

f:id:masa550427:20190427231928j:plain

Aclear next

従来の断熱材が白い方です。

 

黄色い方が防湿気密性に優れた断熱材です。

部屋によって断熱材の種類も変えます。

 

これが壁の中や天井の裏に敷詰められ、防音、防湿、断熱の効果を出します。

 

 

皆さんが良く知っているタイガーボード

f:id:masa550427:20190427231737j:plain

タイガーボード

これもタイガーハイクリンスカットボードという

ホルムアルデヒドを吸収分解性能に加え

優れた調湿性能があり、室内の急激な湿度変化を

緩和する室内環境を維持する少し高額な製品もあります。

 

同じメーカーでもどの製品を使うかで

家の性能と価格も上がってきます。

 

価格の安い家を作ろうと思えば

安い材料を使えば値段を下げられます。

 

どこに何を使うかで価格が大きく

変わってきます。

 

例えば、自分の部屋は普通のクロス

妻の部屋はホルムアルデヒドの出ない壁紙

を選ぶなど場所によって材料を変えれば

価格を抑えられます。

 

是非、場所によって材料の価格のチェックは忘れずに‼

 

 

https://