ページ コンテンツ

安くて、安全で、快適な家を 作りたい

家を、安く、安全に、快適に改築をめざす おやじの奮闘記

ブログの旬は12時間

f:id:masa550427:20190403214944j:plain

 

 

ブログを書き始めて20日経ちましたが、

ブログにも旬があるんだなあと思います。

ブログも新鮮さが売り物で、1日か2日で旬は終わるようなきがします。

初めての☆印

3月13日から始めて、最初に3月22日初めて☆マークが付きました。

 

ミルクティは午後ティ派です を書かれている 

  gogoteasan さんでした。

 

スゴイ嬉しかったのを覚えています。

ブログを書き始めたきっかけ

ブログを書き始めたのは、快適で妻が喜ぶ家を安く建てようと思った

のがきっかけでした。

妻がアレルギーを持っているので、快適に過ごしてもらえる家

欲しいと思っていました。

 

高くて良い家ならいくらでもあるけど、安くて、健康に良く、

快適な家を建てる事を皆さんも困っているなら、

困っていることは、きっと、一緒だろうから共有したいと

思って始めたブログですが、119名もの方から読者になって頂き、

有難いと思っています。

 良い家を作りたい

やっと、少しづつ、家の方も形になろうとしかけています。

 

 安くて良い家を建てる情報の集め方

しかし、今回、実感したのは、自分はこの業界にいても、

良い家を安く建てようと思うと非常に大変だという事です。

 

安い家で妥協するなら、自分が望む物を我慢しなければいけない、

でも、本当に我慢しなければ建てられないのでしょうか?

 

健康のために悪い住宅でなく、望むものを我慢せずに、

時間をかけて探してみることが、必要だと思いました。

 

ブログにも、皆さんが、いろいろ投稿されている記事を参考にさせて

頂いています。

 

 こういうグループが色々ありますので、非常に参考にさせて頂いています、

 

相場感や困った事などが投稿されていますので、業者さんとの交渉には非常に

役にたちます。

 

業者さん探しに一番大切だと思う事

それと、嘘をつかない業者さんを探すことが、すご~く大切です。

その為には、自分も1つだけで良いですから業者と対等に話せる

専門家になってください。

 

私は、太陽光発電の本を買ったり、インターネットで記事を探したり、ずいぶん

太陽光発電システムには詳しくなりました。

 

太陽光発電を勉強していると、屋根や壁や窓にも関連して来ますので、

その分野にも詳しくなれます。

 

実際の話ですが、太陽光発電システムの見積もりを、同じメーカーの見積もりを

A社250万円とB社160万円で出してきた二つの業者がありました。

 

A社の社長に高い旨を伝え最終見積もりかを確認しました。

同じ、メーカーの太陽光発電システムなので、価格は言わずに高いのでお断りしました。

その時に、言われていたのが、自分のところは

架台がしっかりしている。

太陽光パネルの数が多いはずだ。

それと、名前が知れている✖✖✖にも納入している。

企業もうちの方がしっかりしているはずだ、どこの企業ですかと聞かれていました。

「それは、秘密です、折角、価格を出して頂いた企業さんにもわるいですから」と

答えました。

 

ここで、今まで、勉強してきた成果がでます。

自分の計算では、架台が、15万円、太陽光パネルが、20万円確かに高いはずですが、

90万円の差は絶対に出ません。

 

業者は1社だけでは駄目

最初から相談していたのは、A社でしたが、話していて、少しでも儲けてやろうという

雰囲気が伝わってきましたの、で何社かに見積もりを取らせて頂きました。

 

やはり1社だけでは、駄目だと思います。

せめて、5社くらいの話は聞いた方が良いと思います。

これも、縁の問題ですので、何社か会ううちに良いところが出てきます。

すぐに断ったり、決めたりしない事です

良い縁が現れるまで、努力して待つことです。

努力しなければ、現れないと思います。

https://