ページ コンテンツ

安くて、安全で、快適な家を 作りたい

家を、安く、安全に、快適に改築をめざす おやじの奮闘記

人は分かってあげれない

f:id:masa550427:20190401062205j:plain



妻が腰を痛めました。

妻のイライラ

病院に行っても悪いとこは見当たらないみたいです。

1日安静にしています。

やはり、イライラしているみたいです。

 

1週間たつとイライラが頂点に来たみたいです。

こうなると何をしても逆効果です。

 すれ違い

あなたは分かってくれない。

何を?

自分の事しか考えていない

だから何を?

昔はこうだった

だから、だから、何を言いたいの?

こう思いながら聞いていました。

 

心の叫び

部屋の中が汚い

はい、すぐに片付けましょう

 

料理の味が濃いから食べれない

食べなくていいから、置いといて

 

腰が痛いのに何故こんな味が濃いものを出すの、優しくないわね

ごめんなさいね

 

あなたの優しさは、私より人に対しての方が優しい

あなたにも十分優しいと思いますが

自分の心の声がそう叫んでいます。

 

こんな感じで大変です。

病気が良くなれば、元気になると努力と精進の日です。

 

 男と女の脳の違いを実感

何故?と考える毎日です。

 

仕事に行っている方が、楽かなと思います。

 

家の改築がイライラさせているのかもしれません。

 

愉しいはずの改築が、彼女の中で中々前に進まないのでイライラするのでしょう。

限られたお金の中で、精一杯、良い家にしたい、でもそうならない焦りだと思います。

男と女の人の脳は違うんだなあと実感させられます

 

本当に、早く、良い、工務店さんと巡り合いたいと望む毎日です。

 

 

https://