ページ コンテンツ

安くて、安全で、快適な家を 作りたい

家を、安く、安全に、快適に改築をめざす おやじの奮闘記

男は荒野を目指す

 

f:id:masa550427:20190329211725j:plain

ブログを書き始めて、ふと考えたことがある。

なんで、ブログ書いているんだろう。

 家を3回購入して売却して思った事

家を手放して、又、購入して、今度で、4回目になります。

4軒目と書かなかったのは、今持っているのは、1軒しかないから。

 

ただ、3軒とも10年以内で売ってしまった。

 

今度の1軒が、自分が住む最後の家になるのかとも思うが、まだまだ、

 

買い替えがしたいという気にもなってしまう。

 

今度の家は、かなり好きに改築したいと思っています。

 

ブログ書いてみよう!

 

多分、それで、改築する記録としてブロブを書き始めたのだなあと思います。

自分の手がけた思い入れを、何かに残してみたいと思ったのです。

 

最初は、簡単な、会社のブログで書いていましたが、何となく

本音を書いてしまうのが、まずいのではないかと思い自分で

ブログを作ろうと思いました。

Wordpress難しいぞ

若いころwordpressやっていたので、簡単にできるだろうと思って最初から

作り始めたけど、難しい、ここは、どうするんだったけと思いながら

 

一つの事に取り組むと、時間がかかってしょうがない。

 

こんなに、難しかったっけと思いながら、時は過ぎていく。

会社のブログは記事数は着実に増えていく、もう少し、本音が書きたい。

 

ふと、もう少し簡単に作れるブログ、何かないのかなと思っていた時に

 

はてなブログと出会いました、意外と簡単にできる、

 

こんなことも出来るのだと思いながら、触っているうちに、いろいろと触って

 

写真を載せたりするのが、楽しくなりました。

無料写真編ソフト案外いけるぞ

前、購入したホームページ用の写真集、ハードディスクに残っていないかなと

見てみました。

 

ラッキー、前のパソコンから移行した時の写真集が残っていました。

 

これで、少しは、きれいにブログ作れるぞと、ブログに貼りました。

 

でも、大きさを合わせたいなあと思い、写真編集ソフト生きてるかなと

 

ハードディスク見ましたが、当然使えませんでした。

 

でも、今は、無料ソフトでJTrimを使っていますが、中々の優れものです。

ショーケン逝く

 今日、ショーケンが亡くなったというニュースを車で聞きました。

68歳まだ若いのに早すぎるなあと思ってしまいます。

 

テレビの傷だらけの天使」のイントロで、

 

トマトをまるかじりしながら、牛乳瓶のキャップを口で開け飲むシーンが印象的で、

男を感じました。

 

あの頃の、何かわからない自分の中のあった情熱が懐かしく感じます

男は荒野を目指す

だんだん、年を取ってくると、何かをしたくても出来ないという事が増えてきます。

昔、「青年は荒野を目指す」という歌を、

 

フォーク・クルセダーズという

グループが歌っていました。

 

しかし。男は年をとっても荒野を目指したいと思うし、

なにかやりたいとも思うし

 

青春の尻尾が切れずに、どんどん年を取っていきます。

 

何かを捨てきれずに

 

「男は荒野を目指し」

 

「男は一人酒を飲むのでしょうか」

 

 

https://